スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月の本

今日はものすごく寒いです。
先週は暖かかったのに、一気に冬に逆戻りです。

先週末に長女が早退してきて、土日をはさんで昨日までお休みしてました。
今日は無事登校しましたが、明日はまた祭日で休みなので、
今週はなんだかいつもよりのんびり気分です。

長女はもう小5なので、休んでいても特に手もかからず、
ひたすら寝てるので、わたしもすっかり読書にふけってました。

そんなわけで、2月の本を読み終わりました。
2月の本は↓です。


The Fault in Our StarsThe Fault in Our Stars
(2013/01/03)
John Green

商品詳細を見る



ガンの16才女子の話です。
わたしは病気系が大の苦手で、日本語の本でもまず読みません。
あ、でも「世界の中心で愛を叫ぶ」は、どっかで読みました。
だいぶ古いですけどね。

この本、英語はそれほど難しいわけではないだろうに、
最初はなんだか読みづらく、スっとはいってこないところが多々ありました。
微妙にもやもやしながら読んでいたら、慣れたのか、後半はサクサク読めました。

当然かなりせつないです。
せつないの連続でした、後半は。
そして主人公の男の子がかなりかっこいいです。
10代のくせにステキすぎ。
それゆえにせつないんですけどね。

苦手なジャンルではありましたが、
読んで良かったです。

3月の本は3月になってから読むつもりなので、
それまでは友達に教えてもらったかなり簡単な児童書を読みます。
英文は簡単すぎなくらい簡単ですが、内容はなかなか面白いです。
シリーズで10巻まであるようなので、いけそうならシリーズで読んでみます。
スポンサーサイト

1月の本

日曜日は英検でしたね。
前回受験後は、このまま連続受験もありだな。
なんて思ったりもしましたが、
結局その後英検熱も冷め(自分の英語力不足を実感したので)
しばらく受験はないかな~という状態です。

ただ、スタプラで1級受験をする友達がいたので、
英検のことはキレイさっぱり頭からなくなってました。
って感じではなかったです。
その友達の勉強ぶりと頑張りぶりがすごくて、
今度こそ合格だろうな。と日々思ってました。
そんな姿を見ていると、あー日々頑張るのもいいな~
と一瞬思ったりもするんですが、受験を決めるまでにはいたらず(笑)
日曜日受験した人がいたならば、お疲れさまでした。

さて、今年の目標の一つに、月1冊英語の本を読むと決めました。
ついさっき、1月の本を読み終わりました。


The Absolutely True Diary of a Part-Time IndianThe Absolutely True Diary of a Part-Time Indian
(2009/04/01)
Sherman Alexie

商品詳細を見る


↑これです。
今年は色々読んでみたいという思いから、自分で探すのではなく、
「2015年今年読みたい12冊」というのを読むことにしました。
その1月の本が上のやつです。
『ワシントン州のIndian reservation (居留地)出身のネイティブ・アメリカンの作家による自伝的小説』
だそうです。
自分では絶対選ばないとは思うんですが、読んでみたら面白く、
英語も読みやすいので、あっという間に読めましたし、
結構重めの話を、重く読ませないあたりが、好きでした。
ラストも良かったな~

そんなわけで、次は2月の本。
2月の本はkindleで読むことになりそうです。
本は断然紙派ですが、値段とか保管場所とか、
英語の本だと単語検索とか、色々考えると、kindleも便利ですよね。
読み終わったら、また記事にします( ̄∇ ̄*)

コージーミステリ

前回記事にしたアガサレーズンシリーズの2冊目

アガサ・レーズンと猫泥棒 (コージーブックス)アガサ・レーズンと猫泥棒 (コージーブックス)
(2012/12/10)
M・C. ビートン

商品詳細を見る


を読み終わり、3冊目&4冊目を注文しました。
日本語なのであっという間に読めてしまいます。

このシリーズ、コージーミステリというジャンルらしく、
コージーはもちろん「cozy(居心地がいい)」です。

かなり昔、このコージーミステリのジャンルになるであろう
シリーズの本を読んでいた記憶があります。
もう本は売ってしまってないのですが、
「ケータリングをしているおばさんが事件を解決」
みたいな感じの本でした。

検索してみたら「クッキングママシリーズ」というやつで、
ゴルディという主人公の名前にも、確かに聞き覚えがあります。
このシリーズ、本の中に登場するレシピものっているんですが、
何度か作ったりもしました。
多分、7冊位は読んだ気がします。もちろん日本語で。

そんな訳で、私はコージーブックスというジャンルが好きなんだな。
と、いまさらながらに思いました。
アガサシリーズを出版している原書房では、
コージーブックスが色々出ているので、アガサ以外にも読んでみたいと思ってます。

ちなみに今はアガサの1冊目の英語版と魔法製作所シリーズの5冊目の英語版をkindleで、
魔法製作所シリーズの2冊目を日本語で読み返しています。

アガサシリーズと一緒に、kindleのケースと本体に貼るシール(?)も買いました。
色々迷ったんですが、本体の軽さをいかしたいという思いもあり、ケースにしました。
カバーは、より「本」な感じになるんですが、あまり好みのカバーもなく、
なんにもいらないかな~とも思ったんですが、その辺に置いておくと、ほこりが気になるんですよね。
届くのが楽しみです♪

kindle

5月初更新です( ̄∇ ̄*)
時間は沢山あるんですが、
PCを開くのおっくうで。

相変わらず、読書三昧の日々です。
魔法製作所シリーズは、日本語では今のところ発売されている7冊、
全部読み終わり、今また1冊目を読み返してます。

英語の方は、4冊目を読んでいるところで、
今ちょうど半分くらいです。

現在手元にあるのは日本語7冊英語4冊なんですが、
ここにきて思い切ってkindleを購入し、
英語の5冊目はkindleで買いました。
なんと1000円も安い!
ということで、kindle本体の金額はさておき、
ものすごく得した気分です(笑)

結構前に一度購入を検討し、結局買わなかったkindleですが、
最近猛烈に読書モードなこともあり、勢いで買ってしまいました。
来月誕生日なので、早めの誕生日プレゼントを、
自分で勝手に購入した。ということにしてます。

今読んでいるのが終わったらkindleで♪
と思っていて、まだ使ってはいないのですが、
チラッと見た感じでは、読みにくい感じはなさそうでした。

現在購入した本が2冊はいっていて、
1冊目は魔法製作所シリーズの5冊目。

Much ADO about MagicMuch ADO about Magic
(2012/10/30)
Shanna Swendson

商品詳細を見る


ちなみに日本語バージョンはこんな感じです。

スーパーヒーローの秘密 ((株)魔法製作所) (創元推理文庫)スーパーヒーローの秘密 ((株)魔法製作所) (創元推理文庫)
(2010/12/11)
シャンナ・スウェンドソン

商品詳細を見る


もう1冊はこちら。

Agatha Raisin and the Quiche of DeathAgatha Raisin and the Quiche of Death
(2010/03/25)
M. C. Beaton

商品詳細を見る


こちらも日本語バージョンがあり

アガサ・レーズンの困った料理 (コージーブックス)アガサ・レーズンの困った料理 (コージーブックス)
(2012/05/10)
M.C. ビートン

商品詳細を見る


これです。
当然、日本語の方は読みました(笑)
アガサ・レーズンシリーズ、英語の方は相当出ているようですが、
日本語の方はまだ4冊ほどらしいです。

なぜこの本を読んだかというと、
アルクの翻訳大賞の課題が、このアガサレーズンシリーズからの抜粋なので、
どんな感じの本なのか知りたいと思い、読んでみました。

基本的にこの手のミステリーは好きですし、
舞台も好きなイギリスで、内容も重くなく、楽しめました。
日本語の方はすぐ読み終わる程度の厚さなので、
早速2冊目も購入し(日本語はkindleがなかったので紙で)
現在到着待ち中です。
その間に、1冊目の英語バージョンを、kindleで読み始めようかと思ってます( ̄∇ ̄*)

シリーズ3冊目

前回の記事で書いた本、昨日読み終わりました~♪
次の本を注文したのが昨日なので、
今朝は読む本がなく(積極的に読みたい本がなく)
久しぶりに翻訳の課題に取り組んでました。
最後の課題、まだやってなくて(汗)

最近は、すっかりこのシリーズにハマってます。


おせっかいなゴッドマザー―(株)魔法製作所 (創元推理文庫)おせっかいなゴッドマザー―(株)魔法製作所 (創元推理文庫)
(2008/03/11)
シャンナ スウェンドソン

商品詳細を見る



ちなみに↑はシリーズ3作目の日本語版です。
昨日は↓も買いました。


コブの怪しい魔法使い―(株)魔法製作所 (創元推理文庫)コブの怪しい魔法使い―(株)魔法製作所 (創元推理文庫)
(2009/02)
シャンナ スウェンドソン

商品詳細を見る



もちろん、2冊とも英語版も一緒に購入しました。
レビューを読むと、3冊目の終わり方が、
ものすごく続きが気になる終わり方らしいので、
すぐ次が読めるように、あらかじめ買っておきました(笑)

日本語の方はあっという間に読めますが、
やはり英語の方は時間がかかります。
それでも、2冊目も10日程で読んだので、
私にしては結構なハイペースです。

好きな分野の本は、いくらでも読めます(笑)
そんな訳で、最近の自分時間はほぼ全て読書に費やしてます。
暇さえあれば本を読んでいるので、
勉強の方はサッパリですが、しばらくは読書漬けを楽しみたいと思います。

そういえば、最近朝ドラを見てます。
赤毛のアンの原書はいまだに読んだことがありませんが、
ドラマを見ていたら、読みたくなるかな~なんて思ってます。
朝ドラを見ること自体、何十年ぶりかなんですが、
毎日15分ってのが、なんかいいですね♪
いまさらですが(笑)

theme : 英語・英会話学習
genre : 学校・教育

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

青森子

Author:青森子
 英語好きの専業主婦
 (41歳・B型・蟹座)
 娘が2人(中2&小4)
 平成17年11月学習開始


英検
★平成20年2月★
英検準2級 合格
★平成20年7月★
英検2級 合格
★平成21年10月★
英検準1級 不合格A
★平成22年7月★
英検準1級 合格
★平成26年10月★
英検1級 不合格A
★平成28年6月★
英検1級 一次合格(わーい)
★平成28年7月★
英検1級 二次試験 未受験
★平成28年11月★
英検1級 二次試験 
     不合格 582/602
★平成29年2月★
英検1級 二次試験 
     不合格 599/602
★平成29年7月★
英検1級 二次試験受験予定

TOEIC
★H18.9.24★
L:280 R:100 T:380
★H19.9.30★
L:255 R:205 T:460
★H20.9.28★
L:325 R:260 T:585
★H21.5.31★
L:395 R:330 T:725
★H22.9.12★
L:425 R:275 T:700
★H23.5.29★
L:385 R:325 T:710
★H24.9.23★
L:445 R:385 T:830
★H25.1.13★
L:485 R:410 T:895
★H25.5.26★
L:430 R:400 T:830
★H25.11.30@IP★
L:465 R:430 T:895
★H26.6.29@IP★
L:455 R:385 T:840
★H26.11.30@IP★
L:490 R:425 T:915
★H27.1.11★
L:470 R:410 T:880
★H27.5.24★
L:455 R:430 T:885
★H27.9.13★
L:495 R:380 T:875
★H28.1.31★
L:490 R:415 T:905
★H28.5.30★
L:415 R:390 T:805
※驚異の100点下げ(笑)

2016年1月TOEICで
900突破しました(≧▽≦)
2016年6月英検1級一次突破しました!
現在2次に向けて絶賛音読中。
41才、まだまだ頑張ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
本棚
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。